転職します。

      2016/03/18

 転職をする。
 今働いている動物病院を3月いっぱいで辞め、4月から、東京のとある生物系出版社で、編集者として働く予定である。
 晴れの日は空き地でヘビやトカゲを追いかけ、雨の日は画用紙を8つ折りにして絵本を作っていた子ども時代の延長線上に、紆余曲折を経て落着した形だ。
 で、こんな動画を見返していた。

 『逝かない身体』や『驚きの介護民俗学』などのヒット作を連発している異色の編集者、医学書院の白石正明が、自らの仕事について語った動画である。
 編集者に必要なのは「驚く力」であるなど、ためになる言葉がたくさん語られている。
 白石さんのように、よい本をたくさん送り出せたらいいな、と思っている。

1986年生まれ。幼少期より生き物と戯れて育つ。2011年、東京農工大学農学部獣医学科卒業。同年より小動物臨床に従事。在学中から、WordPressを利用してブログを書き始める。ニシアフリカトカゲモドキと出会った2014年に内容を一新、爬虫類ブログ「とかげもどきのしっぽ。」を立ち上げ、現在に至る。ニシアフリカトカゲモドキをはじめ、多くの爬虫類と暮らしている。

 - 管理人の徒然