ホノの歌 2

   

今日もホノが歌っています。

 

「ゆうびんやさんのおとしもの」

ゆーびんやさんっ ゆーびんやさんっ

ゆーびんやさーんのおーとしーもの

ひろーってあげましょ

いちまーい にーまい さんまい よんまい ごまーい ろくまい はちまい きゅーまい じゅーまい じゅーにまーい じゅーさんまーい じゅーよんまーい じゅーごまーい じゅーろくまーい じゅーはちまーい じゅーきゅーまーい にじゅーまーい にじゅーにまーい……

 

普通に数唱はできるのに、なぜに歌うと飛ぶのか。そしてこの後もずっと、1と7が飛ぶ不思議。

 

 

「ももたろう」

もーもたろさんっ もーもたろさんっ

おこしにつけたー にくだんご~

ひーとつ~ わーたしーに くださいなー

 

夫を捕まえて、ホノの歌う桃太郎の持ち物がおかしなことになってるよと言うと

「あ、肉団子は俺が教えた」

こら!

よく聞いていると、カナが歌う桃太郎の持ち物もおかしい。

 

もーもたろさんっ もーもたろさんっ

おこしにつけたー あんだんごー

ひーとつー わーたしーに くださいなー

 

もはや団子であれば何でもいいらしい。

 

 

「あぶくたった」

あぁーずーきー あーずーき

あーぶくたったー にえたったー

にえたかどーだか たべてみよー

むしゃむしゃむしゃ まだにえなーい

 

ん? 今度もなつかしの遊び歌だけど、私は「あずき」なんて歌った覚えがない。どこから出てきた? その「あずき」

エンドレスに歌いつづけるホノをそのままに、携帯で検索。

どうやら地方によって歌詞にいくらか違いがあるようで、長野県を中心に「あずき」と歌うらしい。

なら、納得。前日の連絡ノートに「あぶくたったをやりました」と書いてあったし、ここは神奈川だけれど、あの保育園ではそう教えているのでしょう。

携帯を置こうとしたそのとき

「ホノっ! あずき、なんてつかないよっ」

なんだか、すごいいきおいでカナが噛みついています。

「つくもん! あぁーずーきー あーずーき、だもんっ」

はい、喧嘩勃発。……言い合いのみなので放置します。

それにしても、カナとホノは同じ保育園で覚えたはずなんだけど。

 

翌日。登園時に「あぶくたったの歌詞で、あずきがつくかつかないかでカナとホノが喧嘩してました」と口頭で報告すると

「あ、ねぇ。私もあずきバージョンははじめて聞いたんだけど」

あれ? クラス編成をしない園で、スタッフの出入りもないのに。いったい何が起きたんでしょうか。

 

 

ちゃちゃ
H21年2月生まれの息子・カナ、H23年6月生まれの娘・ホノ、H25年7月生まれの娘・ヒナの三児の母。たまに登場する愛犬・マルはH14年12月生まれのマルチーズ♂。神奈川県湘南地域在住。

 - ちゃちゃの子育て日記