お花を摘んだら

      2016/02/27

我が家の近くの川の河川敷は、広い公園です。そしてその大部分は花畑です。今はコスモスがたくさん!

2016-02-20 14.25.29

同じお花でも、色によって咲く時期がごくわずかにずれるようで。ピンクや白の花はつぼみもだいぶ少なくなっているけれど、黄色のお花はまだまだ元気です。

こちらの花畑はボランティアさんたちがお世話をしているそうですが、お花がピークを過ぎると一部の畑で誰でも摘み取りができます。

それを知ったお花大好きカナ、「持って帰るー!」

では、こちらの畑で。

2016-02-20 14.26.11

 

 

カナの分と、まねっこホノの分と。5本ずつくらいいただいてきました。

 

あれ? ホノ、疲れちゃったかな。

2016-02-20 14.27.29

 

おうちに帰ったら、コップに挿して窓辺に。

2015-10-27 22.09.42

左がカナの。右がホノの。

いつものお散歩の時にも、子どもたちはよくお花を摘んで来ます。帰ったら必ずここへ。

ただ、これをやっていいのはお世話ができる子だけ。毎日お水を替えて、枯れたものは自分で捨てるお約束。

小さな生き物たちを愛でる気持ちと責任感。どっちも大事にしてほしくて、今はこんな感じです。

でも、この約束がくせ者で。子どもがお世話を忘れても、絶対に手出しをせず、萎れていくのを見ているのはなかなか苦しいです。日によっては朝から夜まで、ことあるごとに「お水替えてあげた?」と言い続けることもあります。

 

 

ちゃちゃ
H21年2月生まれの息子・カナ、H23年6月生まれの娘・ホノ、H25年7月生まれの娘・ヒナの三児の母。たまに登場する愛犬・マルはH14年12月生まれのマルチーズ♂。神奈川県湘南地域在住。

 - ちゃちゃの子育て日記