アルビノアベラント

      2016/05/04

 とんぶり市2015に行ってきました。
 国内爬虫類ブリーダーさんたちによるCB個体の展示即売会です。
 午後から友人の結婚式に出席する予定だったので、どうするか迷ったのですが、せっかくだから少しだけ覗いてこようと。
 時間がなかったので、ゆっくり見てまわることはできなかったのですが、その代わり、とてもいいものを見ることができました。
 それが、ニシアフリカトカゲモドキのアルビノアベラントです。

アルビノアベラント

アルビノアベラント。協力:ULTRA

 ブリーダーのULTRAさん曰く、「おそらく、作出したのは自分が世界で初めて」とのこと。
 たしかに、この表現形はよそで見たことはありません。
 すごい!!
 無理しても行ってよかったと思いました。
 アベラントは多因子遺伝ですから、くっきりとした柄を出すためには選別交配を重ねなければいけません。そこに、劣性遺伝であるアルビノを加えていくのですから、おそろしく手間がかかっているはず。
 お値段もそれ相応のものになるようで、参考出品ではなく売り物ではあったものの、値札がつけられていませんでした……。
 お金、貯めなきゃ(笑)
 今後もさらに発展させていきたいとのことなので、毎年、ULTRAさんのブースからは目が離せなくなりそうです……。

 Fat Tails Breeding Blog ULTRA

1986年生まれ。幼少期より生き物と戯れて育つ。2011年、東京農工大学農学部獣医学科卒業。同年より小動物臨床に従事。在学中から、WordPressを利用してブログを書き始める。ニシアフリカトカゲモドキと出会った2014年に内容を一新、爬虫類ブログ「とかげもどきのしっぽ。」を立ち上げ、現在に至る。ニシアフリカトカゲモドキをはじめ、多くの爬虫類と暮らしている。

 - 全国ニシアフ紹介